代表挨拶

現代は、経済活動や企業活動などがボーダレスになり、ローカルな出来事もあっという間に世界中を駆け回り周知となります。最近のデジタルテクノロジーの進化はめまぐるしく、こんなことが出来るんだという驚きを隠せません。昨日の常識が今日の非常識となり、昨日の無名企業が明日のマーケットリーダーになる、変化の激しい不確実な世の中です。VUCAの時代とも言われていますが、世の中の変化の兆しを掴み自ら変革を進めることが重要となり、デジタルトランスフォーメーション(DX)無くして企業の成長は無いといえます。

SS Technologies株式会社(旧社名:株式会社DigiIT)はDXにフォーカスしたICTや先進デジタルテクノロジーで「お客様の業務の効率性・生産性を実現するサービスを提供し、社会に貢献すると共に個人の生活を豊かにする」を企業VISIONとして2018年10月に設立されました。2021年3月からは、SSクラウドサービス(SaaS)の提供を通じて、賃貸管理会社および斡旋会社のDXを推進していくにあたり、親会社のシステムソフト(略称:SS)を冠し、グループの相乗効果を活用しお客様に今まで以上の価値を提供します。

VUCAの時代ますます変化が激しくなっていますが、一人一人が不易(普遍)流行(変革)を見極め創造と情熱を大切にしてお客様に寄り添い、何事にも感動しワクワク出来る企業文化を醸成し、魅力ある企業を目指します。

VUCA : Volatility (変動性)
     Uncertainty (不確実性)
     Complexity (複雑性)
     Ambiguity (曖昧性)

Advisory board Member

那珂 通雅

慶應義塾大学理工学部卒業し、1989年に理工学研究科工学修士取得。
卒業後はソロモン・ブラザーズアジア証券に入社し、トップセールスマンとして活躍。
その後、シティグループ証券の取締役副社長に昇格。
2010年に同社退社後、ストームハーバー証券株式会社を設立。
2016年にエンジェル投資を主体とするボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。
株式会社ベクトル、株式会社ビジョン、株式会社アイスタイル、株式会社ジーニーなどの成長著しい上場会社の、社外取締役も務めながら、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の非常勤講師も務める。
著書に『世界で勝つグローバル人材の条件』(幻冬舎)がある。

© Shunichi Oda

藤井ダニエル一範

ハーバード大学で学士号
ハーバード大学大学院で修士号取得
元Blackstone 日本代表
ハーバードクラブ・オブ・ジャパン理事のほか、米日カウンシルの理事、Silicon Valley Japan Platformのエグゼクティブ・コミッティーメンバー。
現トラスト・キャピタル株式会社
代表取締役社長 兼 CEO

Cornelius Boersch

ヨーロピアン・ビジネス・スクール(エストリッヒ-ヴィンケル)卒業
デュースブルク-エッセン大学でPhD取得
ACG AG(上場企業)を創業し、シリアル・アントレプレナー、エンジェル投資家として活躍。2009年にはヨーロピアン・ビジネス・エンジェル・オブ・ザ・イヤーを受賞。現Mountain Partners AG創業者 兼 エグゼクティブ・チェアマン

前刀 禎明

慶應義塾大学 大学院 修士課程修了
元アップル米国本社副社長兼日本法人代表
スティーブ・ジョブズから託された日本市場でアップルを復活させた。
株式会社リアルディア
代表取締役社長

会社概要

会社名 SS Technologies株式会社(旧社名: 株式会社DigiIT )
【東証一部上場企業グループ】
役員一覧

代表取締役社長 香川進吾

取締役 吉尾春樹

取締役 石川雅浩

監査役 平山美智子

オフィス

■本社
〒100-0004
東京都千代田区大手町二丁目6番1号
朝日生命大手町ビル2階
fabbit Global Gateway “Otemachi” 内


■サンフランシスコオフィス
Suite 2100, 88 Kearny Street San Francisco


組織図